読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラゴンクエストX 鍛冶メモ

ドラクエ10 武器鍛冶 防具鍛冶 コツ

プラチナメイル下を打ってみた

プラチナメイル上とセットで下も打ってみました。

動画

打ち方

動画撮影から色々やってみて次のような打ち方で落ち着きました。

  1. 上4 超4
  2. 下4 超4(鍛え度の伸びによっては2, 3は入れ替え)
  3. 中4 四連
  4. 右上か左上 狙い
  5. 右下か左下 狙い(2倍ターン)

やはり手加減打ちをできるだけ使わず、危ない箇所は半減ターンの狙い打ちを使います。何度か打っていて冷やし込み2回することがありました。その場合は700度からの冷やしであったため400度で2倍ターンが来ますが、強すぎるのでさらに冷やして100度で2箇所狙い打ちです。使用ハンマーはプラチナ☆3ですが、集中力は余裕があったと思います。

原価と売り上げ

2013年11月20日のおおよその原価と売り上げは

  • プラチナこうせき x 5 = 1,160G
  • せいれいせき x 1 = 2,400G
  • ウェナールシェル x 1 = 600G
  • ようせいのひだね x 2 = 2,000G

でおよそ6,160G + ハンマー代(プラチナ☆3:840G程度)で合計7,000Gくらいです。売値は

  • ☆2:8,600G
  • ☆3:27,000G

参考までに最近5つ作って☆2が3つ、☆3が2つでしたので44,800Gの粗利益でした。

プラチナメイルは下のほうが原価は安く相場が高いようです。ただし、売れ行きはあまりよくはなく、値下げ競争も激しい(いっきに10%以上安くしてくるケース多々あり)ので多くは作らない方がよいでしょう。

プラチナメイル上を打ってみた

そろそろ42装備に手を出そうと思って少し打ってみました。

動画

打ち方

今回は数値をメモしていませんが、だいたい次のような打ち方で安定して☆3と☆2ができるように思います。

  1. 上4 超4
  2. 上4 四連
  3. 左下 3倍
  4. 右下 3倍
  5. 右上か左上ねらい(2倍ターン)

あとは適宜狙い打ちを入れます。使用ハンマーはプラチナ☆3ですが集中力は十分にあります。コツは効率の悪い手加減打ちを使わずに済むように寄せていくことです。その後、半減ターンが来ますので、手加減が必要そうな場合はここで狙い打つといいと思います。

原価と売り上げ

2013年11月20日のおおよその原価と売り上げは

 

  • プラチナこうせき x 6 = 1,392G
  • イエローアイ x 2 = 594G
  • ウェナールシェル x 1 = 600G
  • ようせいのひだね x 2 = 4,000G

 

でおよそ6,586G + ハンマー代(プラチナ☆3:840G程度)で合計7,500Gくらいです。売値は

 

  • ☆2:10,000G
  • ☆3:18,500G

 

参考までに最近5つ作って☆2が3つ、☆3が2つでしたので29,500Gの粗利益でした。

プラチナメイルは下のほうが原価は安く相場が高いようです。ただし、売れ行きはあまりよくはなく、値下げ競争も激しい(いっきに10%以上安くしてくるケース多々あり)ので多くは作らない方がよいでしょう。

1.5後期 オーグリードの福引きを1000回引いてみた

バージョンアップ初日、他のフレンドやチームの人が装備袋拡張クエストやコロシアムの話題で持ちきりの頃、もくもくとため込んだ福引きを引いていました。疲れたのでちょうどきりのいい1000回で一度止めて結果を集計してみたものが以下のデータです。

 

景品当選数確率参考価格収益
特等 スライムハウス 0 0.0% 5000000 0
1等 バラモス 2 0.2% 230000 460000
2等 ガイア 2 0.2% 230000 460000
3等 悪霊 5 0.5% 90000 450000
4等 はぐメタ 7 0.7% 60000 420000
5等 メタスラ 32 3.2% 5500 176000
6等 ゴールドストーン 152 15.2% 1000 152000
7等 聖水 207 20.7% 500 103500
8等 小瓶 406 40.6% 50 20300
9等 補助券 187 18.7% 0 0
合計   1000     2241800

グラフ

f:id:dq10_craftsman:20131108043523p:plain

まとめ

 福引き券1000枚使用しておおよそ224万G相当の景品が得られたので福引き券1枚の価値はおおよそ2240Gといったところだと思われます。

ワイルドジャケットを打ってみた(10/30更新)

残念ながら☆なしができてしまいましたが、数値を記録することはできました。欲を言えばコツをつかみたかったのですが、それは次回以降の課題です。

動画

数値

左上右上左中右中左下右下 
34 26 36 26      
26 36 24 26      
31 25 31 23      
30 32 28 26      
        58    
          32  
  24          
    27        
    15        
  25          
      26      
        19    
          46  
          11  
        10    
             
121 168 161 127 87 89 753
めいっぱい 少しはみ出し 真ん中より下 はみ出し 真ん中より上 めいっぱい  

打ち方

ワイルドジャケットの打ち方はあまり情報がなく「くりく巣」によると

ちなみにこれ、原価で24万くらいしてます。高すぎます。
しかもゲージの配置がガタガタで超4で攻めにくく、2倍半減なのでミスも許されない高難易度。
そりゃ誰も作らんわ・・・

とあったため、狙い打ちはせず失敗をとにかく避けようと打ってみました。その結果、いくつかはみ出したものの何とか集中力が足りました。

まだ打ち方を考えていませんが、火力上げや2倍ターンに効率のいい超4連をうまく打つなどして数値を稼いで狙い打ちできる余力を残せばコツをつかめるかも知れません。

バザー価格は☆3でも☆なしでも大差なく、頑張っていいものを作るメリットはないと思います。コツをつかんで銅のハンマーで一発仕上げでいいのではないでしょうか。

 

10月30日、再挑戦(☆1)

前回のワイルドジャケットは☆なしと散々な結果だったので、オーブと結晶が貯まってきたところで打ってみました。戦略は

左上:普通(120程度)
右上:堅い(160程度)
左中:堅い(160程度)
右中:普通(120程度)
左下:柔らかい(90程度)
右下:柔らかい(90程度)

だとわかっているので、超4連を最大限に活かそうと考えました。堅い箇所を適度に叩き、鍛え度の残りをある程度揃えた状態で超4連を打てば効率は上がるだろうと期待して打ってみました。

結果、はみ出しがあって☆1、コツを掴むには至りませんでしたが前回よりは集中力に余裕ができました。途中の半減ターンで堅い左中の狙い打ちで届かなかったり数値管理が甘かったと思います。半減ターンならば普通の堅さの右中を狙っていたら少しいい結果になったかも知れません。

ゴシックコート上、ゴシックビスチェを打ってみた

追記:ゴシックビスチェ(☆☆☆)

その後☆☆☆ができました。手順を間違えて火力上げを途中からしています。もう少し手順を最適化できそう。

手順考察

数値をおおよそメモしているので、それに基づいてどう打つかを検討してみました。

 1351351051058080 
1300 35           2倍
1250   34         2倍
1200 33 33 33 33     超4
1150 21 21 21 21     4連
1100         48   3倍
1050           47 3倍
1000              
950              
900              
850              
800              
750              
700              
650              
600              
550              
500              
450              
400              
350              
300              
250              
200              
150              
100              
50              
0              
               
残り 46 47 51 51 32 33  

古い記事

ゴシックコート上とゴシックビスチェを打ってみました。結果は散々でしたが今後につながればと思います。集中力変化系は高レベル帯装備特有でまだ打ちなれていませんが,上手な人は☆3率を普通よりかなり多く作れると言います。上手くなりたい。動画は恥ずかしい出来ですが、これから挑戦する方の参考になればと思い恥を忍んでアップロードします。

原価

 単価必要数合計
げんませき 850 6 5100
へびのぬけがら 60 50 3000
汗と涙の結晶 1420 50 71000
レッドオーブ 8000 4 32000
ようせいのひだね 1000 24 24000
ハンマー代     1000
合計     135100

コート上の動画

コート上の数値

左上右上左中右中左下右下
30 24 34 24    
30 32 34 36    
23 29 29 35    
50          
        36  
        40  
          34
          30
  64        
      16   16
12   17      
           
           
           
145 149 114 111 76 80
緑下限+ 会心 はみ出し たぶん目一杯 はみ出し ややはみ出し
  目一杯        

ビスチェの動画

ビスチェの数値

左上右上左中右中左下右下
30 32 28 36    
24 34 36 24    
23 31 23 29    
20 14 14 20    
        41  
        40  
          36
          38
12          
24          
  12        
          10
    5      
  13        
133 136 106 109 81 84
緑中央 めいっぱい 緑2/5くらい 緑中央 緑2/5くらい 緑2/5くらい

コメント

原価がおよそ135000Gで、☆1や☆2だと5〜8万G程度ですのでかなりの赤字です。☆3だと30万Gくらいで取引されているようなので、ちまたで噂されるように☆3が5割楽に作れるのであればかなりの利益を見込めると思います。

数値をメモしたところ上は堅く、真ん中が普通で下が柔らかくなっています。うまく4マスを同じ程度残すように打っておき集中力1.5倍で会心率上昇のターンでうまく4連打ちなどを決めて、集中力半減ターンで燃費の悪い特技を使うように工夫すればいいものが作れるかも知れません。

月のローブ下や聖騎士のグリーブで金策はいかがですか

バージョン1.5中期から汗と涙の結晶の抽出数が変わりました。50装備以上ではかなり取れる個数が増えています。

そのため、聖騎士のグリーブや月のローブ下は結晶用装備としてかなりいいのではないかと思います。

f:id:dq10_craftsman:20131007045654p:plain

 

聖騎士のグリーブ+3の失敗品が31000G程度です。レベル70装備の+3は結晶個数42個で、上級の失敗が2個なので48個の結晶が取れて31000Gです。

いま、汗と涙の結晶は1個1450G程度ですので1450 x 48 x 0.95 = 66120Gで、儲けは35120Gになるはずです。ただ、レベル70以上の戦士かパラディンでないと装備できないのでややハードルは高いかも知れません。

月のローブ下も価格が安すぎると思います。

f:id:dq10_craftsman:20131007045638p:plain

 

未練金で14000G強です。これに適当な錬金を付けて売ればかなりの利益が見込めるのではないかと思うのですが、実際には売れ行きがかなり悪いらしい。ただ、普段月のローブを装備していてボスなどで耐性が欲しいけどセット効果を崩したくないような場合には十分魅力的だと思うのですが、どうでしょうか。

結晶用としては60装備の+2は18個取れますので十分黒字です。+3でも失敗品はとても安くなっています。

f:id:dq10_craftsman:20131007045646p:plain

60装備の+3は基本36個の結晶が取れますので上級失敗が3つでも42個の結晶が取れ、利益は17000Gくらいです。

よく結晶というと21装備を使うようですが、ぎんのはちがね+2が結晶4個で3000G程度ですので、全身21セットで固めて戦ってきても利益は1万G程度ではないでしょうか。高レベルが要求されるとはいえ、月のローブや聖騎士のグリーブは儲けが大きく魅力的だと思います。

みかがみの盾を打ってみた

鍛冶レベルも無事35になったので50装備に挑戦してみることにしました。4マスが打ちやすいだろうということで、みかがみの盾に挑戦です。

データ

素材

  • プラチナこうせき(300G x 20)
  • かがみ石(330G x 30)
  • ようせいのひだね(1000G x 16)
  • ブルーオーブ(10000G x 3)

合計61900G程度+ハンマー代(奇跡の鍛冶ハンマー☆2:1回あたり1100G程度)。

1回目

動画

数値

左上右上左下右下
32 26 36 32
28 26 28 26
31 27 66 35
  15   18
    -15  
  13    
      23
    24  
12      
    -13  
      12
    14  
    6  
       
103 107 146 146

バザー価格

約20万G

2回目

動画

数値

左上右上左下右下
64 34 28 24
24 26 72 24
  19   16
  21   20
-12      
14   15  
11      
      41
      23
    -12  
    26  
    11  
    -16  
    9  
    7  
    9  
  5    
101 105 149 148

バザー価格

約43000G